MENU

ベクノールの効果は本当なのか、そのメカニズムに迫ってみました

ベクノールの評判がいいのはその効果を感じている人が多い為だと思います。効果というのはペニスの増大だったり勃起できるようになることです。ベクノールの場合はどちらかというと増大効果を期待して購入する人が多いので、サイズアップの実績も高いことが伺えます。

 

ベクノールはなぜ増大効果があるのかというところに着目して詳しく調べてみました。基本的には公式サイトの方に記載してあるので、読んで見られた方はある程度知っていることもあるかもしれません。

 

 

ベクノールの増大効果のメカニズム

 

ベクノールには3つのポイントがペニス増強に影響をしているようです。

  • 成長ホルモンが分泌するのを促進させる効果
  • 体内の血流を活性化させるのを促進させる効果
  • 海綿体細胞を膨張させるのを促進させる効果

 

サプリメントに含まれている成分によってこれらの効果が期待できます。

 

もう少し詳しく書いてみると、成長ホルモンは思春期を過ぎると分泌量が減りますが、GHリリーザーを働かせることで成長ホルモンを算出させます。その成長ホルモンをペニスに効率よく送るために血流を良くして海綿体細胞を膨張させることにより勃起状態を向上させるというわけです。

 

このメカニズムを知ることでベクノールを飲むだけで効率的に増大効果を得られているというのは分かるのですが、それとともに個人差でどれだけ成長ホルモンが分泌されるのかによると思います。

 

 

ベクノールに効果を感じている人の割合

 

実際に効果を感じている人のデータを見るととても参考になります。男性2000人にアンケートを取った所、1ヶ月使った時には「まだ継続してみたい」と思う人が90%います。さらに3ヶ月後は94.1%にまで増えているというデータがあります。

 

これは1ヶ月でも効果を感じている人、または何かしらの反応を感じているから継続してみたいと思っているのだと思います。さらに3ヶ月後に増えている所を見ると、1ヶ月以降に効果を感じている人が増えているということだと思います。

 

また増大効果・勃起効果だけでなく血流が良くなることによる体への好影響もあるようです。例えば肩こりが軽くなったとか腰痛が楽とかいう効果を感じている人がいるということです。これはベクノールによる血流アップで体内の滞りがちだった血液の流れが改善されたことによると思います。

 

成分としては天然成分で日本製のため安全ですし、長く使うことを前提として購入してみてはどうでしょうか?長く使いたいという場合はまとめ買いをすることで大幅に安くなります。

 

 ベクノール公式サイトはこちら